ほんとうのこと

kokorococo.exblog.jp

受け入れる こころ

なんとなく 子どもが苦手でした。

正直に感情をあらわにする子どもを見ると、顔がひきつってどうしたらいいのか分からなくなる。

人に迷惑をかけてしまうときも物凄い苛立ちが襲ってくる。

いま思い返すと、罪悪感が半端なく感じられていたからだ。

お風呂から上がった時とか、人に誉められたときとか、それは、
傷ついた時じゃなくても襲ってくる。


こんな私が子育て出来るのか? そんな心配しつつも、出産。 そして、子育て。

赤ちゃんの泣き声に反応する私と母。 そして、それ以上に反応する旦那のお祖母ちゃん。

泣き声が、めちゃめちゃ大きい我が子。 気が狂いそうな毎日。


それもみんな、すべて、源へ帰りたい私たちの叫びだったのだと

いまなら わかる。


泣き叫び 我慢ならないと 泣くその姿は 私だったのだ。

かえりたい というこころの叫び


それが いま感謝に変わる。やっと、受け入れることが できた。
[PR]
by kokoro3heian | 2017-02-28 22:13 | つぶやき