ほんとうのこと

kokorococo.exblog.jp

カテゴリ:つぶやき( 13 )

自然栽培

農薬や除草剤を、恐れのために使っているとすれば、自然栽培は恐れを使わず、繋がろうとする気持ちが生まれやすいのではないかな。 食べて、往古の記憶が戻りますように。
[PR]
by kokoro3heian | 2017-08-03 08:30 | つぶやき | Comments(0)

もくてき

このブログの目的は、「 わたしは ひとり 」ということを知るためのもの。 思い出すもの。
[PR]
by kokoro3heian | 2017-08-01 07:35 | つぶやき | Comments(0)

対話

人がいるからこそ 自分のことが理解できる。   人に投影しているから  気づくことができる。 なので、感謝なんだな。  聖霊と会話しているときのように、人と会話できたらいいのにな。
[PR]
by kokoro3heian | 2017-04-26 10:28 | つぶやき | Comments(0)

田んぼで思いつき

いじめ  って   咎めの連鎖なんだな。
[PR]
by kokoro3heian | 2017-04-24 09:44 | つぶやき | Comments(0)

きえた...

奇跡のコースの振り返りを一生懸命書いて 今回は沢山書いたぞ~~~

と思ったら消えた145.png


ネットが通信になってなかった...


落ち込むなぁ 117.png
[PR]
by kokoro3heian | 2017-04-16 14:28 | つぶやき | Comments(0)

不安からの脱出

「どこから手をつけたらいいか 分からない」

「何を理解できてるのか 分からない」

テストの成績が良くならない次男が、何度となく わたしに言う。

そして、勉強のことや将来のことを考えると、猛烈に不安を感じるのだそうだ。

その不安を消す為に、買わなくても良かったテキストを購入してしまったり、
怒りっぽくなったりする。

そんな様子を見て、私もそんな想いになるよな...と感じた。

食のことを考えても、食品添加物や遺伝子組み換えのことや農業の在り方にまで
発展してしまうし、健康のことを考えたら、医療の在り方にまで発展して、原発のことも
気になりだす。

しかし、何から手をつけたらいいのか 分からない。

こんなに複雑にするのはエゴの仕業で その状況を何とかすることではないということは、
いろんなワークショップや瞑想を重ねるうちに、内側から湧きでた答え(ビジョン)で
理解できていた。

しかし、何を理解できているのか 分からない。


それが。

コースのlessonを通して、いろんなことが「なるほど」と理解できてきた。

コースが伝えることは、本当は単純なことなんだけれど、不安になると「恐れ」を
選んでいるから、支離滅裂な行動や言動をして、すっかり疑心暗鬼になってしまう。

いろんなことを、聖霊が教えてくれる。

聖霊は、守護霊とか 精霊とか いろんな呼び方が出来ると思う。

神は、サムシンググレイトとか キリストとか いろんな呼び方が出来ると思う。

どんな呼び方をしてもいいけど、ブレないように、日々一緒に救済を目指す事が
大切なのかもしれない。

「いまここ」の阿部敏郎さんの言葉も、ちょっと違うニュアンスで受け取っていたかも。
という自分に気づく。
阿部さんは、本当の源を体感したんだろうな、と感じる。
それを伝えるのは、難しいだろうな。と感じる。

その難しさは、コースの分厚い本に表れている。

本当は単純なことなのに、ソレを説明するのは無理で、ソレに近いコトを説明しようとするだけで
たくさんの言葉と体感を必要とするんじゃないかなぁ....

「気づき」は、「光(ソレ)に近づく道に沿っているよ♪」という合図な感じがする。

それを、聖霊と共に体感すると、かなり時間短縮になるのだと思う。

「時間はないよ」なんて言葉で言われても、頭で理解するしかなかったけれど
コースを読んでいくうちに、なるほどな~と思える。
いまの私の状態に、合った答えを出してくれる。

その答えは、いずれまたレベルに合わせた答えになってゆく。



なあぁんだ。 これで良かったのか。と、安心する。

どの「もしかして」もなくって、これしかなかったんだ。

と、阿部さんがよくつぶやく言葉が、湧き出てくる。

あ。これか。

こんな風な意味だったんだな。

「いまここ」に出会ったころとは、ちょっと高い視点から見れている感覚がある。



それでも、どこから手をつけたらいいか 分からないし

何を理解できてるのか 分からない。


それで いいのダ!  



[PR]
by kokoro3heian | 2017-04-07 18:56 | つぶやき | Comments(0)

へんな夢

机の整理をしていたら、乱暴に書かれた文章の紙切れがでてきた。

読んでみたら、夢のことを書いていた。

不思議な夢を連続してみる時期があって、これはメモしておこう!と書いておいたのを
すっかり忘れていた。

捨てよう思ったけど、ここに書いてから捨てようかな。と、思った。


2016年 10月13日
わたしは何かの変化を得たいとデパートの売り場にいる。
(自分のものを買うときや、友人にプレゼントを買うときは、「心に従う」モードになり、
いつもと違うところ(ハート)に意識をおいて売り場をうろつくことがある)

棚の向こうに、アロマを勧めてくれたKさんがいた。
腕時計を見ていたので覗いてみると、時計の針がグルグル周っていた。
あまりのスピードに驚いて、恐怖さえ感じていると
息子が後で「そうなるんだってば」と、当たり前だというふうにツッコミしてきた。

その声で、(ああ・・時間は平行しているんだった)と、思い出したわたしは
過去とつながってるんだと気づきが起きていた。

そしたら、空からカゴに入った黄色いオムツが目の前にやってきて驚いたが、
(これをつければ赤ちゃん時代に戻れる!)と直感してオムツをつけると(笑)
赤ちゃんになっていた。

母親に対する不満や、いろんな感情を味わい、それが今とリンクしている!と
気づいたところで目が覚めた。

すごくリアルでドキドキしたので、書いて残そうと思ったのだろう。

ゆめって、面白いな^^



[PR]
by kokoro3heian | 2017-04-01 18:56 | つぶやき | Comments(0)

鬱々な日々

なんでこんなに鬱的になってしまったのだろう...

いつも、こんな想いが心にあったような気がする。

なんにも興味がでない。やる気がない。

すべて義務的にこなし、暇な時間は携帯ゲームで気を紛らす。

スピリチュアルなメッセージも、情報も、キラキラした言葉や石やアロマも
癒しのもの全てに、まったく興味がもてなくなった自分に驚愕した。

こころやからだに優しいものを提供する場を作ろうという、夢さえも徐々に消えていった。

あんなにこころ惹かれていたのに! 一体どうなってしまったんだ!?

それが一昨年あたりから始まり、イベントや癒しのツールが苦痛になり始めた。

と共に、お金が回らなくなった。

そんなとき。


理解してくれているだろうと思っていた義母や旦那の、強烈な言葉に
ショックを受けて、あたまが空っぽになった。

「希望」って...   なんだったかな?

いままで情熱を燃やしてきたのは すべて無駄だったのかな...

あれ? なにがショックだったのかな。 あれ? ま。いいか。

あたし家政婦? あたしの役割ってなんだったかな?   ま。いいか。

と、ぼんやりしてしまって。 ときどき涙があふれて。

そして 静寂が起きた。

自分にはエゴがほとんどないかも。 なんて自惚れていた。

おもいっきりエゴで生きていた!!

そして。


ごっそり エゴがそぎ取られた気分。 

...(°д°)


あたしが選んでたのか。

でもさ。

エゴがなかったら、この世界、どうやって生きたらいいのさ。

そんな先に、コースがまっていた。 


それは 奇跡への道。
[PR]
by kokoro3heian | 2017-03-26 15:17 | つぶやき | Comments(0)

言い訳

感謝の感じないときは
ただ ただ 言い訳があるだけ。

言い訳を、ちゃんと聖霊に聞いてもらうと、それは自問自答みたいだけど

傾聴されたみたいになって、すごくすごくスッキリする。

言い訳は、本当にただの愚痴だと分かると


そこにあるのは  静寂。
[PR]
by kokoro3heian | 2017-03-16 08:09 | つぶやき | Comments(0)

(^人^) かんしゃ

感謝って 自分がしようと思うのではなくて、湧き出るもの。

と、以前のブログに書いていたのだけど。

感謝って、比べて するものではない。 と、言った方が分かりやすいかも。

前から感じてはいたけど うまく言葉にできなかった。

これなら、腑におちる。
[PR]
by kokoro3heian | 2017-03-15 07:31 | つぶやき | Comments(0)