ほんとうのこと

kokorococo.exblog.jp

気づきのこころ lesson221~225

奇跡講座  内なる平和のための財団

ワークブック編



< レッスン221~222 >

新しい。 第二部が始まった。

カラーセラピーのセッションで、「まったく新しい自分になった。生まれ変わった。」という
シンクロが起きた。
その後、帰宅したら、夫に「あれ? 本当にkokoroだよな?」と言われる。
本当に本人だよな?という顔で。
中身が変わったんじゃない?と笑っておいたが、新しいレッスンに切り替わったことも
あり、生まれ変わったのかな~?とちょっと嬉しかったけど。
これもまた夢。 夜みる夢と同じ感じだ。



< レッスン223 >

『私』が帰る。わたしは神のもとへ帰らねばばらない。
その道だけを目指す。

だから今どうすればいいの?何をすればいいの?という気持ちになるたびに
きまって守護霊のような声が「なにもしなくていい」と聞こえる。
そのことが、より深まってきたというか、なにもしなくていいというニュアンスが
腑に落ちてきたように思う。



< レッスン224~225 >

人に対して、都合が悪くなって言う「言い訳・謝罪・遠慮(身をただ引くのとは違うもの)」
それすらも防御であり、内側で起こる攻撃だ。 それが外側に投影され、起こっている(ように
見える)だけだ。
ものごとに対する感情によって起こる言い訳はいらない。ただ「はい」と聖霊のように認める。
     ↓
これが赦したくないという想い。



[PR]
by kokoro3heian | 2017-07-17 18:57 | 奇跡のコース 実践編 | Comments(0)